就活生が内定後にすべきこと、それはクレジットカード作成

a1180_001396.jpg

めでたく内定をとれた就活生が最初にやるべきことはなんでしょう。

それは後悔しないよう自分のしたいことをすることです。

出来れば時間がかかることが良いです。

  • 日本中をドライブ

  • 海外旅行

  • サマースポーツ・ウインタースポーツ

良いですね、今のうちにやるべきです。

何故なら社会人になって長期の休みを取ることは非常に難しいからです。
取れても年末年始・GW・夏休み、完全に渋滞ラッシュです。



時間は貴重


人によって色々な人生プランはあると思います。
しかし私は今のうちにしか出来ないことをすべきだといつも学生に話しています。

バイトに従事するも良いです、サークルに行ってフットサルをするも良いです。
そこで会っている友人・知人との貴重な時間ですからね。

ただお金を貯める・サッカーをしたいが為に行っているのであれば、それは社会人になってからでも出来ます。
特に貯金に関しては社会人になってからの方が当然しやすいです。

学生が社会人に比べて一番有利な点、それは多くの自由な時間を有していることです。
ゼミや研究で忙しいと言っても、毎日朝の7時から夜の21時まで埋まっているわけではないでしょう。

社会人の大半はその時間を仕事に費やしているのです。

お金を惜しむなかれ、今は遊ぶ・体験する・刺激を受ける、ひたすら色々な経験を積むべきなのです。

しかし唯一問題があるとすれば、やはりお金が足りなくなること。

そこで学生のうちにクレジットカードを1枚作っておくことを推奨します。

社会人のスタンダード、クレカ


社会人のうち90%が所持していると言われているクレジットカード。
有名どころだと三菱東京UFJや三井住友、みずほ銀行というメガバンクが発行しているものや、安価な楽天、信頼のアメリカンエクスプレスなどがあります。

そもそもクレジットカードのメリットって?


幾つかカードを持つことでのメリットは有ります。
多くの人が持つからには理由があります。

基本的にはその場で現金を払わず、後から口座引落をしてくれるという仕組みです。
一括払いの場合利子すらありません。

お金・財布を持ち運ぶリスク減

大金を使う時でも、財布の中にそのまま現金を入れる必要がなくなります。
万が一落とした時や盗まれた時にも中身だけ盗まれて、というリスクがだいぶ減ります。

カードそのものを盗まれたとしても暗証番号がバレなければ大量に使われるリスクも少ないですし、電話一本でカードの使用をストップすることが出来ます。

支払いが少し先になる

使用するときには利子の付かない一括払いをオススメしますが、その瞬間に口座から引き落としされるわけではありません。

カードや条件によって違いますが、よくあるのが当月の15日締め、翌月10日払いというルールです。

つまり1月16日に30,000円使ったとすると、支払いが確定するのが次の15日なので2月15日に30,000円の支払いが決定、実際に支払いするのが翌月10日なので3月10日に30,000円が口座から引き落とされる、ということになります。

このケースの場合、お金の使用から50日後に同額を支払えばOKということになりました。

学生にとってはかなりこれがありがたい話でして、
「バイト代まだ入ってないから旅行行けない・・・」
なんて問題を避ける事も可能です。

もちろん使いすぎには注意ですが、旅行や一時的に多くのお金が必要な時に重宝します。

インターネットショッピング


いわゆるAmazonや楽天で買い物をすることが普通になってきているでしょう。
ここを見ているあなたも使ったことがあるのではないでしょうか。

高速バスのチケットや飛行機の旅券、コンサートやイベントのチケットも今まではコンビニまで支払いに行っていた人も多いでしょう。

Amazonもそうですが、コンビニで支払って初めて商品が発送準備に入りますから、今すぐ欲しい時にすごく不便です。

支払い方法をクレジットカードにするだけで、即発送です。

今クレジットカードを持つ意味って?


とはいえ今までの話では、別に今のうちに作らなくても良いのではないか、そう思う人も多いでしょう。

カード会社も差別化・競合に勝つために日々サービス改良を行っているわけですが、今学生が契約するとお得なカードが有るのです。

三井住友VISAカード

学生だと年会費が実質25歳まで無料です。




メガバンクの三井住友が学生向けに出しているカードです。
バックボーンとしてはかなり安定している企業でしょうし、持っていても決して恥ずかしいカードではありません。

大体クレジットカードというものは一番下のランクでも1,000円〜2,000円/年ほどの年会費がかかります。
支払いを代わりにしてもらうことで、実際に払うよりもメリットを受ける分手数料として払っているイメージです。

このカードを学生のうちに契約するると、この年会費・更には入会費も無料です。

それだけでも充分お得なのですが、デビュープラスカードという若者向けのカードを学生で契約すると卒業しても25歳まで実質年会費無料で利用できます。
つまり内定者が翌年社会人になったとしても、まだ年会費が無料なのです。

条件は前年に一度使う、これだけです。
Amazonで一度買い物をすれば解決。

ネットから申請できますので、銀行に並んでという手間も削減できる時代になりました。

時間も余裕もある今だからこそ、是非クレジットカードを作って、最後まで学生生活を謳歌しましょう。



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ/

登録すべき就職活動サイト

カテゴリ

プロフィール

JHunterD

Author:JHunterD
田舎の大学で地味な生活をしながらも、某大手商社内定を獲得し、営業として日々奮闘中。
とある大手転職エージェント折り紙つきの、落ちないエントリーシート・受かる面接テクニック、その他ノウハウをお教えします!
無い内定なんて怖くない!

最新記事

月別アーカイブ

IT業界のバイブル!