就活中のアルバイト・シフトはどうすれば?就活中にバイトを両立すべき3つの理由。

就職活動を始めると、どうしても忙しくなります。
説明会・面接に加えて、大学の講義、そしてアルバイトを含めるとかなり多忙になるかもしれません。
バイトと就職活動の両立、これは非常に難しい課題でしょう。

何より今の時点で、あなたが就活のピーク時どれくらい忙しくなるのか、どれだけシフトを入れていいのか想像が付かないのが一番難しいのではないでしょうか。

ただでさえお金が掛かる就職活動、そこにアルバイトの回数を減らしてしまうと大変なことになってしまいます。

しかし、それでも就職活動を前にして、今アルバイトを始めることをお勧めします。

そこで、就職活動の中ではどういうバイトがオススメなのか、今のバイトはどうすれば良いのか。
説明していきましょう。



就活中こそアルバイトを両立せよ!


就活の忙しい中こそ、敢えてアルバイトを両立すべき理由とはなんでしょうか。

今のバイトが相応しいか、それとも別のバイトを探すべきなのか。
その点も踏まえてお教えしましょう。

その後で就活生にお勧めのアルバイトもご紹介します。

  • 就活中にアルバイトを両立する3つの理由

  • 就活中にお勧めのアルバイト


就活中にアルバイトを両立する3つの理由


なぜ忙しい就職活動の最中にバイトをする必要があるのか。

お金、就活選考、バイトの権利の3点で見て行きましょう。

就活にはお金がかかる


まず1つ目の理由は、大前提として、就職活動には、とても多くのお金が掛かります。

都会では10万、地方だと30万程度掛かると言われています。
これ以外にも就活が長引けばそれ以上に掛かりますし、お金をネックに就活を辞めることだけは避けたいですよね。

出来れば生活費を含めて金銭的に余裕のある状況にしておきたい。

更には就活後にも多くのお金が必要です。
何故なら、最後の自由な時間だからです。

このタイミングでこそ出来ることは山のようにあります。

  • 海外旅行

  • ボランティア

  • サークル

  • 部活


思い残しの無いように人生経験を積みましょう。

そして学生中に遊ぶにはお金が必要です。
今のうちにお金を貯めなくてはなりません。

選考の中でアルバイトは必ず聞かれる


次に2つ目の理由ですが、エントリーシート、面接の中でアルバイトに関してもほぼ間違いなく触れられます。

そしてアピールの場でも有ります。

選考する側も、アルバイトに多くを求めていません。
アルバイトをしてないからといって、通過させない、ってことはありません。

ただし、「なぜアルバイトをしようと思わなかったのか?」ということは必ず聞かれます。

学生だし時間はあったはず、お金も必要だったはず、となれば自然な流れとしてアルバイトはするのではないか。
そう思われるのは至極自然なことです。

その返しにいい理由は少なく、意外と面倒なのです。

そこで少しでも構いませんからバイト経験を積んでおきましょう。
出来れば多種のバイトを積んでいおいたほうが、面接でのアピールに役立ちます。

就活後にはバイトが出来ない!?


最後に3つ目は就活後の話です。
就活が落ち着いて、さぁバイトを始めよう!なんて思う人はかなり多いです。

しかし、アルバイト探しにかなり苦労するでしょう。
その理由はなぜでしょう?

答えはとても簡単。
残り1年どころか半年くらいしか働けない人よりはもっと若い人を取りたいからです。

あなたが内定を取ったとすれば、遅くとも翌年の3月にはバイトを辞めないといけません。
そんな人を雇いたいバイト先に良い所は少ないでしょう。

すなわち、多少忙しくても今バイトを始める・続けておいたほうが良いのです。

で、いつシフト入れれば良いの?


バイトの必要性を書きましたが、とはいえ就活への影響は気になるでしょう。
週に4,5回、それも真っ昼間にずっと入っていたのでは講義も就活もままなりません。

そこで、就職活動が行われる時間から、バイトが出来そうな時間を想定しましょう。

平日の夜・休日は狙い目!


就職活動の選考は主に平日、それも昼間に行われます。
なぜなら会社が基本的に平日しかやってないからです。

合同説明会なんかは休日に行われたりしますが、あまり出る必要はないので割愛。

つまりアルバイトは平日の夜か休日にシフトを入れられるところにしましょう。

土日祝で稼ごう!休日のアルバイト・バイト・パートの求人・仕事情報

土日OKの求人も多くあります。
各地域で探してみましょう。



いつでも募集中!短期バイト


就活前・最中の時間ない時はもちろん、就活後でも気兼ねなく出来るのはやはり短期・単発バイトです。

集中して働けるのに加えて、通常のバイトより時給が高いケースも多いです。

珍しいタイプのバイトも多く、面接に時に話しやすいというメリットも有ります。

アルバイトを短期で探すなら短期バイトル|短期や単発のバイト情報が満載

時間をまとめて取りやすい学生に短期バイトはオススメです。
就活の合間、就活前後に入れやすいです。





今のバイトは続けるべき?


今バイトをしている人も、長い期間に勤めている人は辞めないほうが良いかもしれません。
あなたの就職活動中は柔軟にシフトを減らしてもらえて、復帰すると今までどおり、なんて素晴らしい職場であれば喜んで続けましょう。

ただし、シフトを減らすのが少しでも心苦しいと感じたり、悩むことがあれば新しいバイトを探しても良いでしょう。
幾ら居心地が良くても、あなたの就職活動に影響を及ぼすようだとちょっとつらいです。

具体的には、週に2回くらいのシフトに留められるところがベストです。

学生を募集しているバイトから探そう


元々学生を募集しているバイトだと、長くても3年くらいだろうなと事前に覚悟しているものです。
そういったところに今のうちから焦点を当てて、探していきましょう。

見比べて良さそうな求人を探し、今時間のあるうちに手に職ならぬ手にアルバイトをつけておきましょう。
診断をしてあなたに適したアルバイトを探してもいいですね。

適職診断-運命の質問30~
あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける




全国15,000件以上の学生のバイト・アルバイト情報なら学生バイトル



こちらも都道府県から検索できます。
バイトルは検索する種類が豊富です。




お金・選考・タイミングを考えても、今就活を前にしてあえてアルバイトを始めておくのが吉です。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ/

登録すべき就職活動サイト

カテゴリ

プロフィール

JHunterD

Author:JHunterD
田舎の大学で地味な生活をしながらも、某大手商社内定を獲得し、営業として日々奮闘中。
とある大手転職エージェント折り紙つきの、落ちないエントリーシート・受かる面接テクニック、その他ノウハウをお教えします!
無い内定なんて怖くない!

最新記事

月別アーカイブ

IT業界のバイブル!